お知らせ

産後脱毛(分娩後脱毛症)

産後脱毛(分娩後脱毛症)は、妊娠中に毛髪の生長が促進されるため、分娩後に一時的に毛髪が豊富に生えることがあります。しかし、その後、毛髪が抜け落ちることがあり、頭皮に大量の白い毛が生えることがある現象を指します。産後脱毛は、一般的に妊娠後3か月以内に起こることが多く、6か月以内には治まることがほとんどです。

産後脱毛は、生理的な現象であるため、通常は治療を必要としません。また、脱毛した毛が再生するのは数カ月から1年ほどかかるため、脱毛した頭皮をカバーするような処置は必要ありません。

ただし、産後脱毛が長期間にわたって続く、または脱毛した毛が抜け落ちる以外にも、頭皮に痒みやかゆみがある場合は、医師に相談することをおすすめします。産後脱毛以外の症状がある場合は、原因を究明して治療することが必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました