お知らせ

女性型アンドロゲン脱毛症(female pattern alopecia)

女性型アンドロゲン脱毛症は、女性に多く見られる、遺伝的な脱毛の症状を指します。この症状は、頭頂部や前頭部で、毛髪が薄くなり、または抜け落ちることがあります。女性型アンドロゲン脱毛症は、男性型脱毛症と比べて、脱毛が進行するスピードが遅く、また、脱毛した頭皮が通常よりも細くなることが特徴的です。

女性型アンドロゲン脱毛症は、女性ホルモンのバランスが崩れたり、遺伝的な要因によって引き起こされることが多いです。また、ストレスや疲れ、偏食、抗生物質や合成ホルモンを服用することでも、女性型アンドロゲン脱毛症を引き起こすことがあります。

女性型アンドロゲン脱毛症の治療は、薬物治療や光治療、手術などがあります。また、毛髪を保護するために、毛髪を洗うときには、軟らかいシャンプーやコンディショナーを使用し、頭皮をよく清潔に保つことも有効です。女性型アンドロゲン脱毛症を治療することで、毛髪が生えるようになることがありますので、早めに医師に相談することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました