お知らせ

ミノキシジル(Minoxidil)

抜け毛治療のために頭皮に塗る外用剤(薬品)です。ミノキシジル(Minoxidil)とは血管拡張薬として開発された成分です。後に発毛効果があるとされ発毛剤に転用され、日本以外ではRogaine(ロゲイン)の商品名で売られています。

日本では一般用医薬品として各社から市販され、優れた発毛効果をもたらすことから「飲む育毛剤」とも呼ばれてます。

ミノキシジルは、Pharmacia&Upjohn社が開発し、1988年アメリカ食品医薬品局(FDA)で世界初の毛髪成長の促進剤として認められました。もともとは高血圧治療剤として利用されていた薬ですが、副作用で頭、腕、足などの毛が2〜4cmまで成長することに着目し、発毛剤として利用されるようになりました。

ミノキシジルは成分名で、その原料で製造された薬品がマイノキシル、ロゲイン(Rogain)、モクシジル、ボルドミン、モバリン、ナノキシジルなどで、効能差はほとんどないというのが薬剤師(専門家)の見解です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました